引越し時の荷物整理のコツ

引越しが終わり、業者さんが帰ったら自分のペースで荷解きを始めましょう!

荷造り時にダンボールへ品名と置く部屋(場所)を記入しましたね?業者さんは記入してある場所に荷物を置いてくれているはずですから、すぐに使う物から整理していきましょう。

荷物整理!

1人暮らしですから荷物の量は大したことないと思いますが、なるべく早い段階で片付けないと永遠にダンボールに入ったまま…ということも十分あり得ます。

私の経験上も何回かやらかしたことがあります。

使用頻度が低いとなくても困らず、あることを忘れ…

ダンボールは開封されることなく次の引越し時にそのまま運んだということがありました。

ズボラな私だからこそやってしまったことかもしれませんが、少なくとも他にも数人やらかした人がいることは事実です!

当然のことですが、全てダンボールから出して整理するのが1番良いのですが、中々予定通りにはいきません。ないと困る物から優先順位を付けて整理していきましょう!

お風呂セット

ガスの開栓は済んでいますよね?

引越しの疲れを癒すため、夜はゆっくりお風呂に入りましょう!バス・トイレが一緒のお風呂でもお湯をはって湯船に浸かることはできますから、工夫してみてください。シャワーカーテンの取り付けも必要ですね!

シャワーだけになりがちなバス・トイレが同室の物件もバブルバスで優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょう?結構、クセになるかもしれないですよ!

ということでバス用品は引越し当日にセッティングしましょう。

寝具

ベッドでも布団でもすぐに寝られるように準備しましょう!

引越し当日は相当疲れているはずですから、体力・気力が残っているうちに寝床の確保をしておきましょう!

衣類

シワになりそうな衣類は早めに収納するべき場所へ!

翌日に着る衣類はすぐに出せるようにしておくといいですよ!

引越し翌日はその部屋で初めての朝を迎える訳ですから勝手も違い戸惑うこともあります。洋服を探して遅刻…なんてことにならないように!

引越しの翌日くらいは休みを取っておくのがBestですね!

歯ブラシセット

これもすぐに使いますね!所定の場所へセッティングしておきましょう!

トイレットペーパー

引越し後すぐに使いますね!

シューズボックスが完備されているなら早いとこ収納してしまいましょう!

玄関が乱雑になると部屋も散らかっていきますよ!

冷暖房器具

エアコン完備なら急ぐ必要はありませんが、ない場合…引越しの時期によっては困難に遭遇するかも?

冬場の引越しで石油ファンヒーターで冬を越そうと思っているなら引越し後すぐに灯油の調達に出掛けましょう!

ダンボールはなるべく早めにできる限り開封し、引越し業者に引き取り回収に来てもらった方がいいですよ!

ダンボールの処分は面倒ですし、地域によっては資源ゴミとして有料処分になることもあります。

引越し業者を利用せず、ダンボールは自分で用意したという場合は、地域のゴミの捨て方を調べてルールを守って処分しましょう!

エリカ

エリカ

投稿者プロフィール

学生時代から1人暮らし歴が長く、合計で13回の引越し経験があります。豊富な経験から必要な情報を分かりやすく纏めています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る