スーパー利用で買い物上手!

1人暮らしを支えてくれる存在でもあるスーパー!家の近くや学校・職場の近くにある利用できるスーパーが何店舗かあるなら価格を比較し、お気に入りのスーパーを見つけておくといいですよ!

特売の日を把握しておこう!

ほとんどのスーパーは曜日単位で特売日が決まっていることが多いです。「水曜日はお肉の日!」とか「木曜日は5%OFF」など内容も様々です。各店舗の特徴とお買い得商品をチェックして、最安値で購入しましょう!

私の経験談

2日続けて同じスーパーに立ち寄った時のこと。

前日にハムを買ったスーパーに今日も牛乳を買いに出掛けたら…。

あれっ?値段が違う?えっ、半額?昨日のハムが半額で売られていたんです。

これは最高にショックでした。前日も安くなっていたので得した気分でいたのに…。

すごく損した気分になってしまったことがあります。

そして店内をよく見たら広告が貼ってあったんです。

「2日間限りの半額セール!」と。対象商品は加工食品数種という表現だったかと思います。今日と明日がお得な日だったのに昨日買い物してしまった自分に腹を立てた記憶があります。

価格を比較する時の注意点!

例えばマヨネーズです。

A店では218円で売られていました。

B店では208円プライスダウン!
なんて魅力的な表示がされていました。

当然208円に飛び付いてしまいますよね?

でも、値段だけで判断してはいけないんです。

内容量に違いがないか必ず確認してください。

当時私が愛用していた大好きなマヨネーズは容量変更された時期だったんです。規格が変更になり、500g→450gへ変更。在庫として残っていた500gのマヨネーズが218円で売られていて、新規格の450gが208円で売られていたんです。

この場合は金額にしてわずかな違いですが、こういう点にも注意をはらうことで節約の達人に近付ける訳です!

安いからとすぐに判断せず、容量なども確認するといいですよ!マヨネーズに限らず色々な商品でこのようなことは起きています。

料理をイメージして!

安売りしているとつい買ってしまいたい気持ちになります。

使用頻度が高く必要なモノなら少しくらい多めに買ってもいいと思いますが、使いきれない量やあまり使わない食材であれば買う前に考えてください。

これを買って何を作る?そう自分に問いかけてみてください。料理がイメージできなければ使うことなく食材を無駄にしてしまう可能性があります。これではいくら安くてもお金を捨ててるようなものですね。

日持ちするものは常備しておく!

スーパーによっては詰め放題企画などやっている店もあります。

じゃがいも、玉ねぎなどは日持ちするので大いに参加して可能な限り詰めちゃってください。日持ちしない・冷凍できない食材であれば大量購入はキケンです。バラで購入することをオススメします。

惣菜も買い過ぎない!

夕方や閉店間際のスーパーは残っている弁当や総菜を値下げすることがあります。

これは狙い目ですよね!物によっては冷凍して1ヶ月くらい日持ちする物もありますから、そのような物は買い置き用に購入しましょう!

それ以外は食べきれるだけにしておきます。半額シールなど貼られてしまうと購買意欲が湧いて買い過ぎてしまいます。ここはグッと我慢して買い過ぎ防止を徹底しましょう!

エコバッグ利用やペットボトル回収でポイントが貯まるなど、各スーパーで様々なサービスがあります。利用するスーパーの特典はしっかり押さえておきましょう!

エリカ

エリカ

投稿者プロフィール

学生時代から1人暮らし歴が長く、合計で13回の引越し経験があります。豊富な経験から必要な情報を分かりやすく纏めています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る