店舗(コンビニ・カラオケボックスなど)付きの建物に住む際の注意点

1階にテナントが入っていて、2階以上が住居になっている物件って結構ありますよね。

このような物件は、どうなのでしょう?吉と出るか凶と出るか…。

入っている店にもよるのでしょうが、メリット・デメリットを見ていきましょう!

店舗付きの建物は?

入っている店によって受ける影響は全然違います。

建物の構造にもよりますので一概には言えないですね。

一般的な例として説明します!

1階がコンビニの場合

とにかく便利です!24時間営業がほとんどでしょうから夜遅くても明るく安心感があります。

その反面、24時間いつでもうるさいとも言えますね。

特にコンビニの駐車場は溜まり場になりやすく、迷惑を被ることも覚悟が必要です。

コンビニでもゴキブリ・ネズミが出る可能性は否定できません。

店で揚げ物を作ったり、おでんや肉まんetc!飲食店と変わらない面もありますからね。

配送車の出入りが深夜早朝の場合、トラックですから騒音+振動があると思います。

1階が飲食店の場合

飲食店と言っても様々ですが、どんな店でも食べ物を扱っているという共通点からゴキブリは出やすいかもしれませんね。

焼肉屋であれば煙もすごいでしょうし、ラーメン屋などでは臭いもあるでしょう。

人の出入りが激しいため、騒音の問題に悩むかもしれません。

静かに住みたい人には向いていない物件だと思います。

1階がカラオケボックスの場合

飲食店とあまり変わりないですね。

プラス、歌声が漏れてくる可能性あり。

1階が事務所・オフィスの場合

住居ではない分、真上の部屋の人は階下へ気を遣うリスクが多少減るといったメリットがありますね。

 

賛否両論ありますがコンビニ派は意外と多く、デメリットは気にせず利便性を重視している人が多数。

デメリットの方が上回ってしまった人達は早々に引越しをしている現状があります。

私的には何も1階にコンビニじゃなくても…2~3軒先にあったら重宝するかなと思ってしまいます。

そんな私も以前、1階に厨房設備の会社兼店舗が入っているビルの2階に住んでいたことがあるのですが、結構うるさかったです。

ステンレスがぶつかり合うような不思議な音が響き渡り、威勢のいい声も日常茶飯事でした。

うるさいのも日中だけで夜間は営業していなかったので助かりましたけど。

私が部屋を借りた時にはテナント募集中でしたから物凄く静かな環境で快適だったんですけどね。

いつか何かの店舗が入るとは思っていましたが、まさか厨房設備の会社だなんて想像さえもできませんでした。

普段は特に気にならなかったのですが、展示会を開催している数日間は最悪でしたね。

日曜日も含まれていて、朝から晩まで人の出入りが激しくて、マナーを守れない業者の方もたくさんいるようでビルの前はタバコの吸い殻だらけでした。

元々私が店舗の上の物件を探していて希望して入居した理由は、下の階に気を遣わず歩く音や洗濯機を回す音など神経質になり過ぎないで済む!

ということだったので希望通りではあったんですけどね!

うるさくても我慢できたのは、厨房設備会社の人がテナントに入ることが決まりご丁寧に挨拶に来てくれたからだと思います。やはり、入居時の挨拶は重要ですよね。

ちょっと話がそれてしまいましたが、私的には店舗付きの物件はオススメできません。

自分が住む建物は住居専用で、近くに色々な店があることが望ましいですよ。

エリカ

エリカ

投稿者プロフィール

学生時代から1人暮らし歴が長く、合計で13回の引越し経験があります。豊富な経験から必要な情報を分かりやすく纏めています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る