シェアハウスのメリットとデメリット

1人暮らし…楽しみだけど、やっぱりちょっと不安…1人で大丈夫かなぁと心細くなってくる人もいるかもしれません!

初めて実家を離れる大仕事をするのですから仕方ありません。

そんな不安を抱えた人に「シェアハウス」という選択もあることをお伝えします!

シェアハウスという選択肢!

シェアハウスって聞いたことありますか?

最近ではテレビドラマでもシェアハウスを舞台にしたものや、特集で取り上げられたりしていますから、知っている方も多いかもしれませんね!

1人暮らしとはちょっと違うシェアハウスという提案!複数人で家をシェアすることで得られるメリットとは何でしょう?

プライベートは守られつつ、1人じゃない安心感!

基本的には個室がマイルームとして使用できます。もちろん鍵もかかりますよ!

共用スペースで交流の場がもてるのも魅力です!あくまでも共同生活なのでルールを守らなければ住めません。

家賃は安く、グレードの高い暮らしができる!

一般的には一軒家をリノベーションし、シェアハウス用に使用するので家賃も安く抑えられるようです。

1人暮らしでは到底手に入れることができない快適さを実感できます!

初期費用の節約!

1人暮らしで最初にかかる初期費用として敷金・礼金・仲介手数料などがありますが、これらの費用がシェアハウスでは不要のケースが多いです。

生活に必要な家具・家電付のシェアハウスもあるので手ぶらで入居も可能ですね!

防犯面でも心強い!

1人じゃないから怖くない!シェアハウスでは自分が外出中でも誰かが居たりするので、寮に住んでいるような感じですね!

女性にもオススメできる住み方です!

病気の時も人がいるだけで安心できますよね。

イベント好きにはたまらない!

多くのシェアハウスでは定期的にイベントを開催しています。

何かにつけてワイワイ騒ぐ機会が設けられているんですね!

管理会社主催のものや入居者主催のものまで盛りだくさんです。

自分に合ったシェアハウスを探そう!

シェアハウスは、およそ4~5人の少人数のものから何十人もの大人数まで存在します。

テーマに合わせたシェアハウスもあるんですよ!ペットと暮らせるシェアハウスや趣味の集い的なものまで!女性専用のシェアハウスもあります。

ここまではいい話ですが、やはりデメリットもあります。

他人と住むことの難しさ

個室に鍵はかかっても閉め忘れや少しの間だから…で、結果物がなくなったという話しをよく聞きます。

残念なことですが、そういう嫌な思いをすることもあるでしょう。

プライベートは守られているが、共用部分での譲り合い必須!お風呂やトイレ、キッチンなど使いたい時に使えない可能性はあります。

合わない人がいたら…

個人が大家の少人数制のシェアハウスでは、合わない人がいたら生活するのは大変かも?

法人が管理している比較的大人数制のシェアハウスでは、あまり気にならないかもしれないですね!

シェアハウスは賃貸同様に契約更新などもできますが、その際に手数料などがかかります。

それでも賃貸で更新するよりは全然安いですよ!

数年間住むならシェアハウスを経験してみるのもいいのかなぁと思います。

興味のある方は、「シェアハウス」で検索すると物件も見れたりするので参考までに!

エリカ

エリカ

投稿者プロフィール

学生時代から1人暮らし歴が長く、合計で13回の引越し経験があります。豊富な経験から必要な情報を分かりやすく纏めています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る